船舶海洋工学研修
新人造船技術の短期集中研修です。

船舶海洋工学研修船舶海洋工学研修
研修期間:
2週間(80時間程度)
実施時期:
毎6月頃
募集対象:
理工系大学を卒業した新人技術者又は研究者
研修定員:
10名程度
研修場所:
Hitz日立造船株式会社因島工場
受講料金:
3,000円程度(テキスト代として)

1.研修内容

独立行政法人海上技術安全研究所との共同で行う新人造船技術者(スタッフ)向けの研修です。

因島技術センターをサテライト校として、海上技術安全研究所とテレビ会議システムで結んで開講しています。

大学における造船専門教育カリキュラムの減少や造船系大学卒の就業者が減少していることに対応するため、若手研究員及び若手技術者が大学では学べなかった船舶海洋工学の基礎知識を短期集中で習得することを目指します。

1.研修科目

「船舶海洋工学概論」「船舶算法」「船体運動」「流低抵抗」「推進性能」「舶用電気」「装備艤装」「運航」「材料力学」「船体構造力学」「機関」「船舶設計」「基本計画」

講義は全48コマで、講師は独立行政法人海上技術安全研究所の研究員、東京海洋大学、横浜国立大学、大阪大学の教授、準教授等です。

研修システム
因島技術センター運営協議会事務局
〒722-2392 広島県 尾道市 因島土生町 7-4
(尾道市因島総合支所しまおこし課内)
TEL 0845-26-6212 FAX 0845-22-2203
メール insm.okoshi@city.onomichi.hiroshima.jp