安全体感研修
労働災害を実際に疑似体験できます。

安全体感研修安全体感研修
研修期間:
半日(3時間30分程度)
(1)午前の部: 8時30分〜12時00分
(2)午後の部:13時00分〜16時30分
実施時期:
定期開講(春夏秋冬の年間30回)
オーダー型研修(10名以上の申し込みで随時) ※4.5.6月除く
募集対象:
誰でも受講可
研修定員:
1日40名程度(午前の部20名、午後の部20名)
研修場所:
Hitz日立造船株式会社因島工場
内海造船株式会社
受講料金:
一律3,240円(資料、消費税込)

1.研修内容

全ての製造業従事者を対象にした新しい安全教育です。

日常作業の現場で起きうる「危険」を事前に体感することにより、安全意識の向上と危険回避能力の向上を図ります。

5つのカテゴリーに分かれ、合計27項目の体感ができます。

1.座学講義

映像教材とPPを利用して、労働災害の種類や予防方法を学びます。

2.体感項目(27項目)

安全第一
高所作業の危険体感:
墜落・落下の衝撃体感など9項目
回転体の危険体感:
回転体への巻き込まれ体感1項目
電気作業の危険体感:
感電・生切りの体感など3項目
玉掛作業の危険体感:
挟まれ・荷振れ体感など4項目
その他の危険体感:
粉塵・酸欠体感など10項目
安全体感研修
因島技術センター運営協議会事務局
〒722-2392 広島県 尾道市 因島土生町 7-4
(尾道市因島総合支所しまおこし課内)
TEL 0845-26-6212 FAX 0845-22-2203
メール insm.okoshi@city.onomichi.hiroshima.jp