海事都市尾道市は、海事産業の人材確保・育成、海事産業の持続的発展、海事思想の啓発など地域の特性を活かした『海のまちづくり』を推進しています。

船舶建造実績

尾道市の造船所における平成27年の建造量(総トン数20トン以上の船舶竣工ベース)は、24隻・41万総トン数となっている。主要な造船所としては、尾道造船、内海造船(瀬戸田)・(因島)等があげられる。

海事データ