戻る

合併調印式


合併協定合同調印式が行われました


 2005(平成17)年3月5日(土)午後3時から、尾道市内のホテルで、「尾道市・因島市・瀬戸田町合併協定合同調印式」が開催されました。
 来賓の藤田雄山広島県知事をはじめ、合併協議会委員、2市1町の議会議員など関係者約90名が見守る中、調印式が執り行われました。
 調印式では、2市1町のこれまでの合併に向けた取組経過が報告された後、亀田尾道市長、村上因島市長及び田頭瀬戸田町長がそれぞれの合併協定書に調印しました。
 続いて、合併協議会委員が立会人として協定書に署名を行いました。
 その後、2市1町の長が主催者としてあいさつを行い、来賓の藤田雄山広島県知事よりご祝辞をいただきました。
握手を交わす藤田広島県知事と3市町の長
握手を交わす藤田広島県知事と3市町の長

合併協定書に調印する2市1町の長
合併協定書に調印する2市1町の長

調印された合併協定書(尾道市・因島市)
調印された合併協定書(尾道市・因島市)
調印された合併協定書(尾道市・瀬戸田町)
調印された合併協定書(尾道市・瀬戸田町)


関係資料はこちら
 合併に向けた取り組み経過 (尾道市・因島市 尾道市・瀬戸田町
 主催者あいさつ (尾道市長亀田良一 因島市長村上和弘 瀬戸田町長田頭秀生
 来賓祝辞 (藤田雄山広島県知事
 合併協定書 (尾道市・因島市 尾道市・瀬戸田町
 新市建設計画 (尾道市・因島市 尾道市・瀬戸田町

GetAcrobatReaderPDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Systems社の Adobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてAcrobatReader(無償)をダウンロ−ドし、インスト−ルしてからご覧ください。