ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 防災 秋田県における平成29年7月22日からの大雨による災害の被災地支援のために使用する車両の取扱いについて

秋田県における平成29年7月22日からの大雨による災害の被災地支援のために使用する車両の取扱いについて

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月15日更新

秋田県における平成29年7月22日からの大雨に伴うボランティア等の被災地支援に使用する車両に対して、有料道路の通行料を無料とする証明書を発行します。

1 期間
平成29年8月10日~平成29年10月31日

2 対象車両
災害ボランティア活動等であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

3 無料となる高速道路
西日本高速道路株式会社・阪神高速道路株式会社・本州四国連絡高速道路株式会社・中日本高速道路株式会社・東日本高速道路株式会社・首都高速道路株式会社・佐賀県道路公社・神戸市道路公社・大阪府道路公社・茨城県道路公社・福島県道路公社・静岡県道路公社・千葉県道路公社・広島県道路公社・広島高速道路公社・広島県が管理する海田大橋

4 証明書の申請方法
(1)秋田県内の被災地域において、社会福祉協議会等のボランティア受け入れを行っている団体へ、「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」をファックスまたはメール等で提出してください。
(2)受理結果が記された証明書を添付して、「災害派遣等従事車両証明の申請書」を総務課へ提出してください。

 

関連書類

   災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書 [Wordファイル/26KB]

   災害派遣等従事車両証明の申請書 [Wordファイル/46KB]

関連リンク  

   秋田県社会福祉協議会ホームページ<外部リンク>