ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ カメラさんぽ 台中から花博のPRにやってきました:カメラさんぽ(264)

台中から花博のPRにやってきました:カメラさんぽ(264)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月13日更新

全員の集合写真歓迎のゴールゲートを自転車が通る画像

 9月13日(水曜日)、来年11月から開催される「2018年台中フローラ世界博覧会」のプロモーション訪問団が台湾・台中市から尾道にやってきました。
 台中市の副市長をはじめとする、サイクリング、観光、マスコミ関係者など総勢40人余りの訪問団は、大分県から愛媛県を経由し、しまなみ海道を自転車で渡って尾道に入り、広島県でのPR活動を行いました。
 
挨拶する台中市の副市長台中市副市長を中心に尾道市長、今治市長らが整列している画像

 台中市の副市長から、これが新たな交流の始まりであり、これからますます緊密な関係になることを望んでいるとあいさつがあり、台中にもぜひ多くの人にきてほしいと熱心にPRしました。