ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ カメラさんぽ カメラさんぽ(50) しまなみ海道沿線で初の「自転車レース」開催!

カメラさんぽ(50) しまなみ海道沿線で初の「自転車レース」開催!

印刷用ページを表示する掲載日:2012年11月10日更新

観客に見守られ、さあスタート!爽快な走りをみせる選手たち

  11月10日(土曜日)、11日(日曜日)の2日間、生口島(いくちじま)を舞台にした自転車レース「ツール・ド・いくちじま2012第1回レモンアイランドレース」が開催されました。

風を切り走る姿は迫力満点最高時速60km雨にも負けず、走り続ける選手たち

 「ツール・ド・いくちじま2012第1回レモンアイランドレース」は、瀬戸内しまなみ海道沿線での初の公式レースで、その栄えある第1回がここ尾道の生口島(いくちじま)で開催されました。
 11月10日(土曜日)にはクリテリウム(1周1.4キロメートル)、11日(日曜日)にはロードレース(1周15キロメートル)が開催され、大学、実業団、県選抜など19チームが出場し、スピードを競いました。
 最高時速60キロメートルものスピードで県道等を走りぬけるレースは迫力満点で、観客からは歓声や拍手が沸きあがりました。