ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ カメラさんぽ カメラさんぽ(215) 彫刻教室で自刻像をつくりました

カメラさんぽ(215) 彫刻教室で自刻像をつくりました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月3日更新

彫刻教室の様子自刻像の完成です!
7月3日(日曜日)圓鍔勝三彫刻美術館 創作棟にて、彫刻教室「自刻像をつくろう」を開催しました。彫刻家 松岡高則先生(日展参与)を講師にお招きし、自分や家族の顔写真を見ながら塑像していきました。

今年も小学生から80代の方までの15名が参加し、参加者は、最初なかなか表情が作れず、「自分の顔をこんなによく観察したことない。難しいです。」と苦戦していましたが、松岡先生が少し手を加えると、生き生きとした表情になり、皆さん驚いていました。

体験後、美術館館内鑑賞も行い、皆さん彫刻の難しさ、面白さ、楽しさを感じていました。