ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 尾道市立高須小学校問題調査会報告書
教育委員会

尾道市立高須小学校問題調査会報告書

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 平成15年3月9日、尾道市立高須小学校慶徳元校長先生が自ら命を絶たれるという大変痛ましい事態がございました。
 このことにつきまして、尾道市教育委員会としまして、謹んで哀悼の意を表しますとともに、極めて重大なことと受け止め、2度と起こしてはならないという強い決意を持ち、調査委員会を設置して、経過や背景・原因等について精力的に調査し、平成15年5月9日にまとめ公表いたしました。  小職といたしましては、教育長という職責を鑑みますとき、尾道市立学校の管理に関する事務を総轄しており、学校管理上の課題があれば改善に係る措置を講じ、また、学校や校長を適切に支援するなど、所属職員を指揮監督して、全力を挙げてこれらの職責に専念すべきであります。

 しかるに、これが充分でなく、それによって教育行政に対する県民の皆さんの信頼を著しく損なわせる結果となりましたことにつきまして責任を痛感し深く反省しているところでございます。

 現在高須小学校は、学校・家庭・地域が一体となって着実に力強い歩みを見せ始めています。

 尾道市教育委員会としましても、慶徳元校長先生のご遺志に報いるために、新しい歩みを始めた高須小学校を全力で支援いたしますとともに、「是正指導の徹底」と「教育改革の推進」に力点をおいて、教育行政の適切な遂行に努め、教育行政の信頼を回復して参る所存でございます。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)