ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 尾道市教育委員会事務局における個人情報等の紛失について
教育委員会

尾道市教育委員会事務局における個人情報等の紛失について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月1日更新

尾道市教育委員会事務局における個人情報等の紛失について  この度、尾道市教育委員会事務局学校教育部教育指導課において、個人情報が記されている個人所有のノートを紛失する事案が発生いたしました。
 今回の事案については、学校を指導する立場にありながら、学校関係者はもちろん市民や保護者の信頼を裏切るものであり、児童生徒、保護者の皆様をはじめ、関係各位に多大なご迷惑やご心配をおかけするものであることを深くお詫び申し上げます。

1. 概要

尾道市教育委員会事務局学校教育部教育指導課職員が、複数名の児童生徒に係る学校名、氏名や個人の状況、業務上の連絡内容等に加え、市内小中学校管理職の自宅並びに携帯電話番号、教育委員、教育委員会事務局管理職等の携帯電話番号等を記した「平成27年度管理職等一覧表」等を挟んだノートを紛失しました。

2. 経過

平成27年12月4日(金曜日)午前中

 当該職員が、学校訪問先で、当該ノートを記録簿として聞き取りを行いました。帰庁後、当該ノートを見ながら業務を行いました。

平成27年12月4日(金曜日)18時30分頃

 当該職員が、担当業務の事について、他の職員に相談をしました。その際、当該ノートと思われるものを持っていたことを、相談を受けた職員が目視しています。

平成27年12月4日(金曜日)19時00分頃

当該職員は、翌日の第11回尾道市小中学校芸術祭の準備のため尾道市公会堂別館に向かいました。その際にノートを持ち出したか定かではありません。

平成27年12月4日(金曜日)19時30分頃

当該職員が尾道市教育会館に戻りました。その際当該職員は、ノートを持っていなかったことを記憶しています。

平成27年12月4日(金曜日)22時00分頃

当該職員はノートが無いことに気付き、近くを探しましたが見つからず、係長に報告しました。

平成27年12月5日(土曜日)8時30頃

 当該職員は尾道市教育会館と共に尾道市公会堂別館等ノートを探しましたが、見つかりませんでした。

平成27年12月5日(土曜日)9時30分頃

 係長が教育指導課長に報告しました。

平成27年12月5日(土曜日)午後~12月6日(日曜日)19時30分頃

当該職員と他の職員で尾道市教育会館と共に尾道市公会堂別館等を探しましたが見つかりませんでした。

平成27年12月7日(月曜日)17時15分~18時45分頃

学校教育部職員全員で再度尾道市教育会館内を探しましたが見つかりませんでした。

平成27年12月8日(火曜日)11時35分

尾道警察署に紛失届を提出しました。

3. 今後の対応

教育委員会事務局職員に対し、個人情報保護及び適正な管理の徹底について指導を行い、今後二度とこのような事案を発生させないよう指導の徹底に努めてまいります。

4. 教育長コメント

 この度、尾道市教育委員会事務局 学校教育部教育指導課職員が、児童生徒の個人情報を記載し、市内小中学校管理職の自宅並びに携帯電話番号、教育委員、教育委員会事務局管理職等の携帯電話等を記した紙を挟んだノートを紛失する事案を起こしました。
 学校を指導する立場である教育委員会事務局職員が、このような事案を発生させたことについて、心から謝罪しお詫びいたします。
 今後、教育委員会といたしまして、すべての職員に対して、服務規律の確保と信頼回復に向け指導の徹底を図るとともに、個人情報の管理等に係る不祥事の未然防止に誠心誠意取り組んでまいります。

尾道市教育委員会教育長 佐藤 昌弘