ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育委員会

スポーツ活動助成金制度

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

利用してください。スポーツ活動助成金制度

県や国を代表してスポーツの全国大会、国際大会に出場した場合、助成金が交付されます。

対象者

  1. 各スポーツの全国大会の広島県代表出場者
  2. 各スポーツの国際大会の日本代表出場者
  3. 上記の出場者の引率として同行した監督やコーチ

※ 出場者が未成年の場合は保護者が申請者となります。

居住要件

対象者が尾道市民またはそれに準ずる学生(保護者が尾道市民など)であること

交付要件に該当する大会例

  • 文部科学省、日本体育協会主催の国民体育大会
  • 高校体育連盟主催の選抜大会、総合体育大会
  • 各種競技団体主催の全国競技大会
  • その他これに準ずる団体主催の全国大会
  • 国際的な団体が主催する国際大会

助成金額

1人5,000円(団体の場合-1団体50,000円上限)

※ 国際大会出場の場合は、金額が倍になります。

申請方法

定められた様式に必要事項を記入のうえ、次の書類を添付して大会開催の事前に申請してください。

  1. 大会の概要がわかるもの(大会要項)
  2. 該当者が大会に出場することが確認できるもの(出場申込書の写し、選手名簿等)
  3. 広島県(または日本)代表として出場することが確認できるもの

(代表の決定通知書、予選により代表が決定した場合は、予選大会の要項及び大会結果)

提出先

生涯学習課スポーツ振興係(教育会館3階)
因島瀬戸田地域教育課 (因島総合支所3階)

関連書類

ご案内

必要な物

申請には押印(認印)・申請者名義の振込口座が必要です。添付書類は上記のとおり

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)