ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 市の概要 市のプロフィール 市の市章/シンボルデザイン/市の木・花/市技/市民憲章/観光シンボルマーク

市の市章/シンボルデザイン/市の木・花/市技/市民憲章/観光シンボルマーク

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新
市章の画シンボルデザイン
 
市章シンボルデザイン
 
市の木・花:桜市技:囲碁観光シンボルマーク
市の木・花:桜市技:囲碁観光シンボルマーク

 

尾道市のシンボル(市章)や市の木・花、市技などをおしらせします。

市章

 上の細い部分が向島、下の広い部分が尾道市、その間の部分が尾道水道をそれぞれシンボル化したものという説が有力です。
 そのほか、尾道の別名【玉の浦】の名の起源である千光寺の玉の岩を象徴化した、あるいは足利氏の家紋(二引両)に由来するなどの説もあります。

シンボルデザイン

「心」をキーワードとした尾道市行政の取組姿勢をイメージしたものです。”心+尾道 ”をモチーフとしたシンボルデザインです。

市の木・・・桜

昭和49年(1974年)5月1日選定

市の花・・・桜

平成8年(1996年)6月26日選定

市技・・・囲碁

平成17年(2005年)12月21日制定

観光シンボルマーク

公募により選ばれた作品で、「橋・山・波」をモチーフに、尾道をイメージしたものです。

尾道市民憲章

昭和53年(1978年)4月18日制定

1 伝統を生かし 文化遺産をうけつぎ 風格のあるまちにしよう
1 きれいな海 緑と太陽の輝く 清潔なまちにしよう
1 人を尊び人を愛し 健康で こころ豊かなまちにしよう
1 互いにゆずりあい きまりを守る 平和なまちにしよう
1 生きて働くことに喜びをもち 希望にみちたまちにしよう

姉妹都市

愛媛県今治市 昭和43年(1968年)7月15日締結

島根県松江市 平成24年(2012年)2月5日締結

友好関係を樹立した都市

フランス・オンフルール市 平成10年(1998年)5月13日友好都市関係樹立

大韓民国・釜山広域市中区 平成25年(2013年)5月24日友好交流意向書締結

台湾・嘉義市 平成28年(2016年)12月22日友好交流協定書締結

台湾・台中市 平成29年(2017年)9月29日友好交流覚書締結