ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 人権・男女平等 人権 2019はーとふる講座(第1回)を開催しました

2019はーとふる講座(第1回)を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月5日更新

 三好久美子さん 講座の様子

  2019はーとふる講座(第1回)を、6月27日(木曜日)19時30分から瀬戸田市民会館2階多目的ホールで開催しました。

 講師に、三好久美子さんをお迎えし、「人生、今が旬」と題してお話しいただきました。

 三好さんは、公益財団法人ひろしまこども夢財団の理事長の傍ら、地元福山市でボランティアグループ「ばあちゃんズ」を結成し、幅広く活動されています。また、余暇生活開発士の資格を持ち、今回は「余暇」についてのお話もしていただきました。

 年齢とともに、その時々で自分の出来ること、出来ないことを見極め、認め、決して意地を張らず自分を表現することが、本当の「自立」であり、「余暇とは、自立して生きていく時間」だと、三好さんはいいます。

 また、感性を磨いていると、生きがいを感じるようになり、今自分がいる居場所は、自分の残り時間の一番若いところ。まさに「人生、今が旬」です。講座の最後は、受講者全員でボイスパーカッションをして、会場が一体となり、「最後は悪い気分で終わらないようにすること」と講演を終えました。

 受講者からは「とてもわかりやすいお話で、今後の人生、楽しく生きていけそうな感じがしました。」「やりたい事があっても時間だけが経ってしまうけど、今やらないとと思った。」など、前向きなご意見が寄せられました。