ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 人権・男女平等 男女共同参画(男女平等) 尾道市男女共同参画推進条例を制定しました。
トップページ くらしの情報 人権・男女平等 人権 尾道市男女共同参画推進条例を制定しました。

尾道市男女共同参画推進条例を制定しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 平成27年12月15日の市議会本会議において「尾道市男女共同参画推進条例」が可決されました。本条例は12月16日に公布され、平成28年4月1日に施行されます。

 男女共同参画社会とは、「市民一人ひとりの人権が尊重され、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる」社会です。
 尾道市では、平成17年に「尾道市男女共同参画プラン」、平成24年に「尾道市男女共同参画プラン(第2次)」を策定し、男女共同参画社会を推進する事業を展開してきました。
 しかし、社会情勢の変化に対応するためには、市と市民・事業者等のみなさんが一体となって取り組むことが必要です。
 本条例は、男女共同参画社会の実現に向けた基本的な考え方を明らかにし、男女共同参画推進の取り組みを総合的・計画的に進めるために制定しました。

 本条例は、下記の【関連書類】からご覧いただくことができます。

関連リンク

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)