ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 人権推進課 人権文化講演会を開催します。(平成28年 御調文化会館)

人権文化講演会を開催します。(平成28年 御調文化会館)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 命の大切さや人権尊重について考えていただくことを目的に人権文化講演会を開催します。

 

 尾道市では、人権を大切にしたまちづくりを目的に人権文化講演会を開催します。
 講師は、シンガーソングライターのさだまさしさんの「風に立つライオン」のモデルとなった医師・柴田 紘一郎さんです。
 柴田さんのアフリカでの医療支援活動をとおして知ることが出来た「命」「生きることの責任」「人を大切にする」ことなどについてお話をしていただきます。

※10代のころから柴田さんのアフリカでの医療支援活動の話を聞いたさだまさしさんが、1987年に「風に立つライオン」を発表。この歌に感銘を受けていた俳優の大沢たかおさんの依頼と東日本大震災も動機となり小説化(2013年刊行)、映画化(2015年公開)されました。


 

  みなさんのご来場をお待ちしています。


1.日 時 2016年10月29日(土)13時30分~15時(開場13j時)
2.会 場 尾道市御調文化会館 2階視聴覚室
3.内 容 演題:「生きる(活きる)力は患者さんから」
        ~風に立つライオンに寄せて 命の意味 Loveメッセージとともに~
4.講 師 医師 柴田 紘一郎(しばた こういちろう)さん
5.手話通訳・要約筆記あります。
6.託児あります。
・ 希望される方は、10月19日(水)までに人権文化センター(0848-37-2631)へ電話予約をお願いします。
・ 1歳児~未就学児
・ 先着10人まで。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)