ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 人権・男女平等 非核・平和 平和首長会議で公開書簡を発出しました。(平成28年12月)

平和首長会議で公開書簡を発出しました。(平成28年12月)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 尾道市の加盟している平和首長会議で公開書簡を発出しました。

 12月23日、国連総会において、核兵器禁止条約制定に向けた交渉会議を2017年に開催する旨の決議が賛成多数で採択されました。核兵器の法的禁止は「核兵器のない世界」への重要な転換点になり得るもので、この度の決議は被爆者の切なる願いの実現への第一歩を踏み出すものとして歓迎します。
 これを受け、平和首長会議は、核保有国や核の傘の下にある国を含む全ての国が、この交渉会議に積極的に参加し、真摯な姿勢で「核兵器禁止条約」の制定に取り組むよう要請する別添の公開書簡を全ての国連加盟国等に発出しましたので、市民のみなさまにお知らせします。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)