ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 ごみ・環境・害虫 環境 特定工場における公害防止組織の整備に関する法律に基づく届出について

特定工場における公害防止組織の整備に関する法律に基づく届出について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

公害防止管理者等の届出が必要な場合は、以下の様式をご利用ください。

騒音・振動関係公害防止管理者について

 届出様式中の宛先を「尾道市長」としてください。

大気、水質関係公害防止管理者について

 届出様式中の宛先を「広島県東部厚生環境事務所長」としてください。

公害防止統括者について

 選任しなければならない規模の場合は選任して下さい。
 大気、水質関係公害防止管理者を選任している場合、届出様式中の宛先を「広島県東部厚生環境事務所長」としてください。
 騒音・振動関係公害防止管理者のみを選任している場合、届出様式中の宛先を「尾道市長」としてください。

承継届出書について

 その事実を証明する書面を添付してください。

  • 提出部数
    宛先が尾道市長・・・1部(控えが必要な場合は2部、2部目は写しでも可) 
    宛先が広島県東部厚生環境事務所長・・・2部(控えが必要な場合は3部、3部目は写しでも可)
  • 提出窓口
    尾道市役所環境政策課

関連書類