ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

野犬対策等について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

野犬対策等について、お知らせします。
野犬など、つぎの件については、下記の広島県動物愛護センターの関連リンクをクリックしてください。 

  • 野犬の保護依頼について
  • 犬による咬傷事故について
  • 犬ねこの負傷疾病について
  • 犬ねこの引取りについて
  • 犬ねこの譲渡について
  • 犬ねこの行方不明について

野犬を増やさないためには、特につぎのことに注意しましょう。

  • 野良犬や野良ねこにエサを与えない。
    かわいそうだからと無責任にえさをやると、その場所に野良犬や野良ねこが集まり、フンをしたり、ゴミを荒らしたりして地域の方々に迷惑をかけることとなります。また野良犬や野良ねこが増える原因となります。エサを与えるのなら責任をもって飼いましょう。
  • 終生愛情と責任をもって飼いましょう。
    動物を飼うことは家族が増えることと同じ責任の重いことです。日頃の世話(糞尿等の処理)も簡単ではありません。また犬の場合は登録と狂犬病予防注射が法律で定められています。犬はつないで飼い、ねこは室内で飼うなど他人に迷惑がかからないようにしてください。また無駄な繁殖防止を図るため、避妊去勢手術などしっかり責任をもって最後まで飼いましょう。また決して遺棄はしないでください。遺棄は犯罪(百万円以下の罰金)となります。

犬ねこの引取りや譲渡などは、下記の広島県動物愛護センター及び福山市動物愛護センターの関連リンクをクリックしてください。

関連リンク