ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 ごみ・環境・害虫 環境 「ウォータープロジェクト」参加依頼について

「ウォータープロジェクト」参加依頼について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 環境省では、「水環境基本法」に基づき、健全な水循環の維持または回復のための取り組みの促進と国民の意識の醸成を図るための情報発信等を促進することを目的とした、官民連携プロジェクト「ウォータープロジェクト」を発足させましたので、民間団体等の参加をお願いします。

 「ウォータープロジェクト」は、水環境の保全を含む健全な水循環の維持・回復について、(1)民間の主体的・自発的・積極的な活動、(2)官民連携に焦点を置き、広く国民の理解と関心を深めるとともに、具体的な推進や取組み相互の連携協力の機会をつくり、全国的な幅広い取組みを推進することを目的とします。
 具体的には、水循環の維持・回復にかかわる様々な主体の参加を得て、共通のシンボルマークやポータルウェブサイト、事務局等が行う関連行事などの仕組みを、それぞれの主体の取組みにおいて活用することにより、官民の多様な取組みが一体的なものであることを示し、また、露出を高めて国民の認知を高めることをねらいとします。

 「健全な水循環」とは、水循環が、人の活動及び環境保全に果たす水の機能が適切に保たれた状態をいいます。
 「水循環」とは、水が蒸発、降下、流下または浸透により、海域等に至る過程で、地表水または地下水として河川の流域を中心に循環することをいいます。

活動主体

民間企業・NPO等民間団体を中心に国・地方公共団体も連携して活動。

対象活動

 健全な水循環の維持または回復等を目的とした取組みや啓発活動。

活動例

  1. 健全な水循環の保全を目的とした山林の植林や保全活動。
  2. 健全な水循環を目的とした河川や海洋環境の保全活動等の取組みや事業等。
  3. 事業活動等における水資源の有効活用、節水排水等に向けた取組み、商品・技術、サービス等の提供等。
  4. 水資源の保全や有効活用のために取組む活動。
  5. 健全な水循環の保全を目的とした国際的な取組みに関する活動。
  6. その他、健全な水循環の保全等に関する取組み。

 参加申請は、「ウォータープロジェクト」ポータルサイトにおいて、参加申請窓口を設置していますので、そこから申請してください。
 「ウォータープロジェクト」の目的等を確認のうえ、ご承諾いただけます団体の参加をお願いします。

関連リンク