ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

動物の遺棄・虐待は犯罪です

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 

動物の遺棄・虐待は犯罪です

 猫や犬など愛護動物を捨てる・殺す・傷つける・衰弱させる行為は犯罪です。

このような行為を見たときは、警察へ通報しましょう。

 衰弱しているなどの場合は、広島県動物愛護センターに連絡してください。

 

愛護動物を遺棄・虐待した場合:100万円以下の罰金

愛護動物を殺傷した場合:2年以下の懲役または200万円以下の罰金

問い合わせ先:広島県動物愛護センター<外部リンク>(☎0848-86-6511)