ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 健康推進課 特定の血液製剤によりC型肝炎ウイルスに感染された方へ

特定の血液製剤によりC型肝炎ウイルスに感染された方へ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

給付金のお知らせ

 出産や手術における大量出血等の際に、特定の血液製剤を投与されたことによって、C型肝炎ウイルスに感染された方に、給付金を支給する制度があります。

 給付金の支給を受けるためには、C型肝炎特別措置法に規定する請求手続きを行う必要があります。

請求期限

 平成30年1月15日

問い合わせ先

 厚生労働省フィブリノゲン製剤等に関する相談窓口

 電話 0120-509-002(平日9時30分~18時00分)

関連リンク

 厚生労働省ウェブサイト:給付金の仕組み<外部リンク>