ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産婦健康診査について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月12日更新

産婦(産後)健康診査は、出産後間もない時期のお母さんのこころとからだの健康状態を知るためのものです。

 

対象者

 産婦健康診査受診当日に尾道市民である方

 

助成内容

 産後2か月未満に、次の「健診内容」の産婦健康診査を受けた場合、上限5,000円×2回分までの費用を助成します。

 

健診内容

 ●問診

 ●診察

 ●体重・血圧測定

 ●尿検査(蛋白・糖)

 ●エジンバラ産後うつ病質問、保健指導

 ※予約が必要な場合がありますので、事前に医療機関へご確認ください。

 ※実施ができない医療機関もありますので、ご了承ください。

 ※健診結果は尾道市へ情報提供され、保健師から連絡させていただくことがありますのでご了承ください。

 

助成を受ける方法

市内の医療機関で受診する場合

 医療機関へ以下のものを提出してください。

 ⑴産婦(産後)健康診査補助券・結果票(太枠の中は受診者本人が記入してください)

 ⑵エジンバラ産後うつ病質問票(EPDS):受診当日にご記入してください

 ⑶母子健康手帳

 

 ⑴、⑵は母子健康手帳交付時にお渡しししている「母子健康手帳別冊」に綴られています。

 

市外・県外の医療機関で受診する場合

 医療機関により対応が異なりますので、事前に健康推進課までお知らせください。

 

※医療機関の方へ 関連書類をご参照ください。

 

関連書類

 ・尾道市外医療機関御中:産婦(産後)健康診査の実施・請求について(依頼) [PDFファイル/139KB]

 ・尾道市産婦健康診査報告書兼請求書 [PDFファイル/72KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)