ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 救急・医療 尾道市主催イベントの開催及び施設利用の方針について
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 健康づくり 尾道市主催イベントの開催及び施設利用の方針について

尾道市主催イベントの開催及び施設利用の方針について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月30日更新

 市内で新型コロナウイルス感染症の患者が発生したことを受け、本市では、2月27日から4月3日までの間における尾道市主催のイベント等の対応方針を示しているところですが、広島県内でさらに新型コロナウイルスの感染者が確認されたことから、期限を4月3日から4月17日へ延長し、引き続き次の対応方針のとおり取り扱います。

 また、今後、市内の感染の広がり等を見ながら、期限及び内容等の適切見直しを行うものとします。

【市主催イベント等開催についての対応方針】

   ●基本的には中止または延期とする。

【施設利用について対応方針】

●基本的には次の要件に該当する場合は使用不可とする。

 1 換気の悪い密閉空間

 2 多くの人が密集

 3 近距離での会話や発声

※ただし、どうしても開催する必要があると判断された場合には、次の対策を十分に行うことを条件する。

【実施する場合の必要な対策】

  咳、発熱等の症状がある人には参加を控えるよう要請(事前告知)

  咳エチケットの徹底や、頻繁な手洗いなどの周知

  アルコール消毒液を会場や会場内の複数個所に設置し、確実に実施

  屋内の場合は定期的な換気

  参加者等の相互接触の機会を減らす、対面での会話機会を減らすなどの内容の変更  など

【運営上の注意事項】

    開催規模(参加人数)、開催場所(屋内、屋外、換気状態)の見直し

    開催時間の短縮

    実施内容の見直し(参加者同士の距離や接触を考慮)

    原則、飲食を伴わないものとする

一部施設については、下記のとおり取り扱います。

  • 屋内のスポーツ施設の一般利用については、3月23日~4月17日まで利用中止とします。
  • 美術館は一度に入る人数に制限をし、2m以上に接近しない等感染防止対策を行う。他の施設についてはこれに準じる対応としますが、一部閉館する施設もあります。詳細については随時ホームページでお知らせします。
  • 貸館等については、閉館はしないものの使用目的を明確にしていただき、中止・延期ができないか再度の検討をお願いします。

閉館している施設

 (令和2年3月23日14時 時点)閉館している施設一覧 [Excelファイル/16KB]

 ※掲載のない施設については開館しています(入館人数制限等を実施している場合があります)。