ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 市の取り組み ふるさと納税 平成30年7月豪雨災害復興支援(ふるさと納税)について

平成30年7月豪雨災害復興支援(ふるさと納税)について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月9日更新
1

 平成30年7月豪雨に伴う寄附につきましては、多くの方のご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 尾道市では7月5日からの豪雨により、取水場ポンプ設備の冠水による断水、土砂崩れによる家屋等の倒壊、道路の陥没や浸水等、大きな被害を受けました。

 水道の復旧や寸断された道路の応急復旧等により、住民生活は落ち着きを取り戻しつつありますが、現在でもボランティアを中心に、道路や家屋に流れ込んだ土砂等の撤去等が続けられ、一部住民の方は避難生活を余儀なくされています。

 そのような中、今回新たに「北前船日本遺産推進協議会」において連携している石川県加賀市様からのご厚意により寄附金の代理受付も開始されました。

 住民が完全に以前の生活に戻るまでには、まだまだ多くの時間や支援が必要です。

 引き続き、皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。

 

 ※こちらからのご寄附に謝礼品はございません。何卒ご了承ください。