ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 まちづくり 地方創生 瀬戸田町古民家等活用事業における活用事業者と土地建物売買契約を締結しました

瀬戸田町古民家等活用事業における活用事業者と土地建物売買契約を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月13日更新
市所有の古民家が、瀬戸田地域の賑わい創出の拠点施設として地域経済の活性化に資するものとなるよう、「瀬戸田町古民家等活用事業」の公募を行い、平成30年8月28日に事業者を公表したところですが、この度、土地建物売買契約を締結しましたので、お知らせします。

契約年月日

平成30年11月9日

契約の相手先

○株式会社ナル・デベロップメンツ
  (京都市中京区両替町通押小路上る金吹町465番地)
  主な事業内容:ホテルの経営および管理業務・ホテルに関するコンサルティング
  問い合わせ先:info@narudev.com 担当:早瀬・岡

 ・共同提案者:株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション
   (広島市中区基町10番3号)

売却価格

26,300千円

開業時期

2021年開業予定

事業内容

・国内外の観光客、サイクリストなどを幅広くターゲットにする、しまなみ海道周遊の滞在拠点の整備(古民家の趣としおまち商店街の景観を尊重した外観)
・宿泊客だけでなく地域の方々も利用できる入浴施設等の整備を検討中
・地域の食材等、地域資源の活用や、地域経済の活性化に資する取組
瀬戸田町古民家等活用イメージパース

※事業の詳細等については、事業者からの情報提供をお待ちください。