ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 まちづくり 協働のまちづくり 平成26年度 市民活動支援事業活動育成部門 公開プレゼンテーションを行いました

平成26年度 市民活動支援事業活動育成部門 公開プレゼンテーションを行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

協働のまちづくり講座

 会場の様子
会場の様子

会場の様子
会場の様子

市民が提案する地域活動を支援する「市民活動支援事業」。平成26年度に新たに申請する団体の提案事業について、協働のまちづくり講座・職員研修を兼ねて公開プレゼンテーションを行いました。
会場の様子
会場の様子

会場の様子
会場の様子

会場の様子
会場の様子

 本市では、市民による地域活動を推進していくために平成20年度から「市民活動支援事業」に取り組んでいます。
 今年度から新しい活動を始めようとする3つの市民団体から、事業内容について詳しく説明していただく公開プレゼンテーションを行いました。

 協働のまちづくり講座として参加した方や職員研修として参加した市職員は、発表を聞きながらどういった部分が良かった、こうしたらもっとよかったなと思う点を付箋に書き、発表団体に見てもらうことで発表団体は参加者からの直接の意見を聞くことができました。また参加者は記入する内容を考えることで団体の活動をより身近に感じることができました。

 コメンテーターとして、安藤周治さん(NPO法人ひろしまね理事長、NPO法人ひろしまNPOセンター代表理事、中国・地域づくり交流会副会長 他多数)からは、講評や参加者交流をすすめるためのアドバイスや助言をいただき、活動するための場づくりや、将来に向けた活動の話など、参加者から非常に関心をもって参加できましたという声を聞きました。

 今後も参加者同士の交流を通してまちづくりのパートナーとしての繋がりが深まる様子を伺える会となりました。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)