ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 消防・防災・防犯 災害支援 バングラデシュ南部避難民救援金の受付について

バングラデシュ南部避難民救援金の受付について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月22日更新
尾道市では、バングラデシュ南部避難民に関する救援金を受け付けています。
救援金につきましては、すべて日本赤十字社広島県支部に送金されます。

 

尾道市における救援金の受付について
 
 平成29年8月下旬から、ミャンマーライカン州で暴力行為が相次ぎ、隣国バングラデシュへ40万人以上の人びと(9月18日現在・国連発表)が避難をしています。
 この事態に対し、本市では救援金の受付を行っております。
 なお、お寄せいただいた救援金は、全額、日本赤十字社を通じて医療支援や食料・生活用品の提供など緊急ニーズに対する支援に充てられます。
 市民の皆さまにおかれましては、温かいご支援をいただきますよう、お願い申し上げます。

 募集期間:平成30年3月31日(土曜日)まで
       ※ 状況により延長することがあります。

 受付場所:尾道市役所1階社会福祉課および各支所 
 
      
日本赤十字社における救援金の受付について

 日本赤十字社では、被災者に対する救援金の受付を実施しています。
 救援金受付口座の金融機関の詳細については、日本赤十字社のホームページをご参照ください。
 ご協力をお願いします。

 募集期間:平成29年9月22日(金曜日)から平成30年3月31日(土曜日)まで