ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 消防・防災・防犯 災害支援 平成29年台風第21号災害義援金の受付について

平成29年台風第21号災害義援金の受付について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月31日更新
尾道市では、平成29年台風第21号災害に伴う義援金を受け付けています。
義援金につきましては、すべて日本赤十字社広島県支部に送金されます。

 

尾道市における義援金の受付について
 
 平成29年10月に発生した台風第21号にともなう災害により、三重県および和歌山県で大きな被害が出ました。
 この事態に対し、本市では義援金の受付を行っております。
 なお、お寄せいただいた義援金は、被災状況に応じて按分され、各被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆さまにお届けいたします。
 市民の皆さまにおかれましては、被災された皆さまに対しまして、温かいご支援をいただきますよう、お願い申し上げます。

 募集期間:平成30年1月31日(水曜日)まで
※三重県での受付は平成29年11月30日(木曜日)まで、和歌山県での受付は平成30年1月31日(水曜日)までです。受付期間は各被災県に設置された義援金配分委員会においてそれぞれ決定されるため、このような違いが生じます。

 受付場所:尾道市役所1階社会福祉課および各支所 
 
      
日本赤十字社における義援金の受付について

 日本赤十字社では、被災者に対する義援金の受付を実施しています。
 義援金受付口座の金融機関の詳細については、日本赤十字社のホームページをご参照ください。
 ご協力をお願いします。

 募集期間:平成29年10月31日(火曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで