ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自動車改造費の助成

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

身体障害者が就労等に伴い自動車を利用する場合、その自動車を自ら運転するための改造に要する経費を助成することにより、社会復帰の促進を図ることを目的としています。

 対象者

  1. 上肢・下肢・体幹機能障害で、その障害の程度が1級~4級の人
  2. 過去2年間改造費の給付を受けていない人
  3. 自らが所有し運転する自動車を改造する必要がある人

※一定以上の所得がある場合は助成されません。

対象車

自家用の普通自動車、小型自動車及び軽自動車で、四輪以上のもの

助成額

改造にかかる費用に要した額(ただし、10万円が限度となります。)

必要書類

  • 身体障害者手帳
  • 印かん(スタンプ印は不可)
  • 運転免許証
  • 自動車検査証
  • 改造業者の改造費見積書 (原本)
  • 世帯全員の所得証明書(尾道市に転入して1年未満の方のみ)
  • 本人名義の銀行等の預金通帳
  • 運転免許証の免許の条件に記載されていない改造をする場合は、本人の申立書

問い合わせ

  • 社会福祉課障害福祉係(電話:0848-38-9125)
  • 因島総合支所因島福祉課(電話:0845-26-6210)
  • 御調保健福祉センター(電話:0848-76-2235)
  • 向島支所しまおこし課(電話:0848-44-0111)
  • 瀬戸田支所住民福祉課(電話:0845-27-2209)