ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 福祉 社会援護 “社会を明るくする運動”“青少年の非行・被害防止全国強調月間”について

“社会を明るくする運動”“青少年の非行・被害防止全国強調月間”について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

“社会を明るくする運動”“青少年の非行・被害防止全国強調月間”
  ~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

 この運動は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築こうとする全国的な運動であり、毎年7月が強調月間となっています。

 近年、犯罪の約6割は再犯者によって起こされていることが指摘されていますが、犯罪や非行が生まれるのは地域社会であり、また、罪を償い改善更正を果たす場所も地域社会にほかなりません。
 安全で安心な社会を築くには、罪を犯した人や非行に走った人を排除して孤立させるのではなく、責任ある社会の一員として再び地域に受入れ、社会復帰を支援していくこと。
 すなわち、仕事と居場所の確保を支援していくことが大切です。
 本運動において、犯罪や非行から立ち直ろうとする人たちの意欲を認め、孤立させることなく、責任ある社会の一員として地域社会に受入れ、犯罪や非行のない地域をつくるために、一人ひとりが考え、参加するきっかけをつくることを目標として、広く地域住民の理解と共感を得られる、地域社会に根差した活動を展開しようとするものです。

問合せ先

“社会を明るくする運動”“青少年の非行・被害防止全国強調月間”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~
尾道市地区推進委員会

事務局

社会福祉課

電話0848-38-9133

青少年センター

電話0848-37-8744

関連リンク