ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 子育て支援課 おのみちファミリー・サポート・センターについて

おのみちファミリー・サポート・センターについて

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月22日更新

依頼会員・提供会員募集中!!

お兄ちゃん、また抱っこしてね ^▽^おかえりなさ~い♪
ファミリー・サポート・センターは、子育てのお手伝いをしたい人(提供会員)が、子育てを手伝ってほしい人(依頼会員)の依頼で、有料で子育てに関する様々な援助活動を行って、子育てを支援していくボランティア会員組織です。
センターのアドバイザーが、会員間の調整・連絡等を行います。

利用対象年齢は0歳~小学校6年生まで

  • 急な残業で保育所や幼稚園、小学校や塾などへの送り迎えができないとき
  • 保育所等の始まる前や終わった後にお子さんを一人にしたくないとき。
  • 冠婚葬祭や急用が発生したとき、買い物や通院などの外出時にお子さんをちょっと預かってほしいなと思うときなどご利用ください。

※原則としてお子さんは提供会員の自宅でお預かりします。
※宿泊を伴う援助活動は原則として行いません。
※病気児童の預かりや家事援助は行いません。

会員の登録について

ファミリー・サポートを利用するには、まずセンターへの会員登録が必要です。

おのみちファミリー・サポート・センター

場所:尾道市防地町26-24
電話/Fax:0848-37-2415

  • 子育てをお手伝いしたい人は「提供会員」として、子育てを手伝ってほしい人は「依頼会員」として登録していただきます。
  • 「提供会員」と「依頼会員」の両方を兼ねる「両方会員」として登録することもできます。
  • 今すぐに援助が必要でなくても登録を済ませておけば、いざというときに利用できます。
  • 依頼会員として登録する際に、年会費600円(年度途中入会者は、入会月~年度末分まで)が必要です。
提供会員:子育てをお手伝いしたい人
  • 尾道市内に居住または勤務し、心身ともに健康で子育ての支援に意欲のある人。
  • 年齢、性別、資格等は問いません。
依頼会員:子育てを手伝ってほしい人

  尾道市内に居住または勤務している0歳から小学校6年生までのお子さんの保護者。

報酬等について

  • 子育てのお手伝いをお願いした場合は、終日、1時間当たり600円の報酬が必要です。
  • 報酬等は援助活動が終わった後に、依頼会員が提供会員に直接支払います。

※援助活動の時間は、お子さんを預かったときから始まり、お子さんを保育施設や保護者に引き渡したときに終わります。
※最初の1時間までは、1時間に満たない場合でも1時間とみなします。
※時間を延長した場合は、30分以下は上記の金額の半額、30分を越えた1時間までは1時間分の報酬を支払います。
※2人以上のお子さんを預ける場合は、2人目から報酬額が1人目の額の半額になります。

詳しくは、『おのみちファミリー・サポート・センター 相互援助活動のしおり』をご覧ください。

関連リンク

関連書類

ご案内

料金終日、1時間当たり600円 ※2人以上のお子さんを預ける場合は、2人目から報酬額が1人目の額の半額になります。
必要な物(1)入会申込書 (2)会員になる人の写真(縦30mm×横24mm)2枚 (3)本人であることを証明できるもの(運転免許証・健康保険証など) (4)印鑑 (5)年会費600円(年度中途入会者は、入会月から年度末分まで)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)