ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 子育て 放課後児童クラブ 放課後児童クラブの利用について

放課後児童クラブの利用について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

尾道市では、放課後児童クラブを開設しています。

保護者が就労等により昼間家庭にいない児童などの健全育成を目的に、放課後児童クラブを実施しています。

放課後児童クラブは、小学校の余裕教室などに指導員を配置し、授業の終了後や学校休校日に、自主学習活動、レクリエーション、集団あそびなどを行い、保護者の皆さんが安心して働くことができ、子どもたちが放課後を豊かに過ごし、健やかに成長していけるよう努めています。

対象児童

保護者が就労等により放課後や長期休業日に家庭にいない、市内の小学校または特別支援学校に在学する児童

開設日及び時間

  • 月曜日から金曜日までの学校登校日(通常日及び短縮授業日等)は、放課後から18時00分まで
  • 土曜日(※吉和・栗原・山波・向東・高須・三成・向島中央・ 御調中央・因北・因島南・瀬戸田で開設予定)は、8時00分から18時00分まで
  • 長期休業日、学校行事振替休業日は、8時00分から18時00分まで

開設しない日

土曜日(土曜日開設クラブを除く)・日曜日・祝日・盆休み・年末年始・市が特に必要と認めた日
※放課後児童クラブにより、開設日が異なる場合があります。

利用料(全クラブ共通)

  • 月~金曜日利用(登録)児童一人当たり 月額3,000円(8月分は月額4,000円)
  • 月~土曜日利用(登録)児童一人当たり 月額4,500円(8月分は月額5,500円)

※利用料の減免制度あり。
詳しくは「放課後児童クラブ利用のしおり」をご覧ください。   

関連リンク

 

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)