ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

クマ出没! 注意!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月1日更新
 平成30年5月初旬から、御調町内でツキノワグマが目撃されています。
 早朝・夕方の外出は可能な限り控え、外出時には、ツキノワグマが潜む可能性がある茂みやヤブのあるところには、近づかないようにしましょう。
 ツキノワグマは本来臆病な動物です。山に立ち入るときは、鈴などを持ち、ツキノワグマに人の存在を知らせて驚かさないよう注意しましょう。

※クマに会わないためには!
・事前に地元情報(有線放送等)で出没情報を入手し、危険なところには近づかな
い。
 (山に行く時は2人以上で行動し、鈴・ラジオでクマに人の存在を知らせましょう。)

・クマの活動時間帯(朝夕薄暮時)を避ける。
 (風や霧のあるとき、沢沿いはクマの注意力が散漫になるので注意しましょう。)

・クマの痕跡に注意する。
 (爪跡、フン、足跡等)

・絶対にエサを与えない。
 (生ゴミは放置せず、田や畑に放任果樹・野菜くず等をクマの餌となるようなものを、放置しないようにしてください。)

・家の戸締りを確認する。
 (クマに入られないようにしてください。)

※万が一クマに出会ってしまったら!
 クマに背を向けず、落ち着いてゆっくりと後退してください。
 注意をそらすため持っている荷物を置いて逃げるのも一つの方法です。あわてず、ゆっくりと行動してください。急な動作は逆にクマを驚かせることになります。

【問い合わせ先】
尾道市 産業部 農林水産課   0848-38-9473
尾道市 御調支所 まちおこし課 0848-76-2922