ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鳥獣防護柵等設置補助事業

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 市では、農作物をイノシシや鳥による被害から守るため、防護さく等の購入について助成を行っています。

補助対象

  1. 防護さく(トタン板・溶接金網)の購入費用
  2. 電気さく(電気さく器、伝導線、ポール等をセットにした防護さく)の購入費用
  3. 防鳥ネットの購入費用
  4. 捕獲わな(箱わな)の購入費用

  ※工事費は事業費に含みません。

補助対象者

市内に農林地を有する農林業者。
ただし、捕獲わなについては、わな猟狩猟免許を有する農林業者。

補助額

  1. 農林業者(個人)に対する補助
    補助対象事業に要する経費の3分の1(千円未満は切り捨て)または30,000円のどちらか低い額。
  2. 2戸以上の農林業者(隣接する2筆以上の農地を囲む場合)に対する補助
    補助対象事業に要する経費の2分の1または70,000円のどちらか低い額。

 ※千円未満は切捨て。ただし、補助金交付申請は1年度1回までです。

申請書類

申請書類は、市役所・市各支所・農協支所にもあります。

詳細についての問い合わせ先

農林水産課(tel 0848-20-7506)
御調支所・まちおこし課(tel 0848-76-2922)
向島支所・しまおこし課(tel 0848-44-0112)
因島総合支所・しまおこし課(tel 0845-26-6211)
瀬戸田支所・しまおこし課(tel 0845-27-2211)

関連リンク

関連書類