ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ しごとの情報 産業振興 水産業 産官学で作成した「尾道産チヌPRチラシ」

産官学で作成した「尾道産チヌPRチラシ」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

今日のご飯はチヌで決まり!  ~“尾道チヌから”のレシピ付き~

チラシ表
チラシ表

チラシ裏
チラシ裏

尾道産チヌを、広島大学が科学的に分析しました!

広島県が全国トップクラスの漁獲量を誇りながら、季節によって味が違うと言われ、時期によっては食卓から敬遠されがちなチヌ。
 チヌの消費拡大を目指す広島大学、尾道水産青年協議会及び尾道市は、味の季節変動が大きいと言われるチヌについて、尾道近海で獲った魚体で1年間成分分析を行いました。
 その結果、成分の季節変動を科学的に実証したうえ、季節に応じたオススメの食べ方やレシピ(尾道チヌから)を記載したチラシを作成しました。
 次のとおり配布いたしますので、ぜひご覧下さい。

チラシ配布

次のイベントにブース(尾道チヌ大学)を出展し、チラシ配布などを行います。

  • 日時:平成28年11月13日(日曜日)9~15時
  • 場所:尾道市総合福祉センター3階(おのみち市民健康まつり内)

 現役漁師や広島大学の准教授などが、チヌクイズを出題します。お答えいただいた方へは、尾道チヌ大学特製チヌバッジをプレゼントしますので、ぜひお越しください!
  

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)