ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ しごとの情報 産業振興 雇用・労働支援 子育てサポート企業に対する税制優遇制度(くるみん税制)

子育てサポート企業に対する税制優遇制度(くるみん税制)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 子育てサポート企業として、次世代育成支援対策推進法の認定を受け、次世代認定マーク(愛称:くるみん)を取得した事業主に対する税制優遇制度(建物等の割増償却制度)が創設されました。

 新たに次世代育成支援対策推進法に基づく認定を受けた企業について、当該年度の日を含む事業年度及び当該認定に係る一般事業主行動計画の期間中に取得・新築・増改築した建物について、普通償却限度額の32%の割増償却が認められます。

 各企業の皆さまにおかれましては、「一般事業主行動計画」を策定・実施の上、認定マーク「くるみん」を取得していただきますようお願いします(広島労働局で相談受付中)。

税制優遇制度について

こちら(広島労働局ホームページ)<外部リンク>をご覧ください。

  
「次世代育成対策推進法」に基づく「一般事業主行動計画」の策定・変更届け、認定申請書について

こちら(広島労働局ホームページ)<外部リンク>をご覧ください。

「次世代育成支援対策推進法」の概要について

こちら(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>をご覧ください。