ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ しごとの情報 産業振興 商工業 【新型コロナウイルス関連】事業者向け支援制度について

【新型コロナウイルス関連】事業者向け支援制度について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月24日更新

新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け支援情報を掲載していますのでご確認ください。

 

事業者向け支援策パンフレット

経済産業省より「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者にご活用いただける支援策」のパンフレットが公開されております。

詳細については下記のリンク先をご確認ください。

経済産業省の支援策はこちら<外部リンク>

 

新型コロナウイルスに関するQ&A

厚生労働省より「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」が公開されております。

詳細については下記のリンク先をご確認ください。

新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け) はこちら<外部リンク>

 

相談窓口

尾道商工会議所 0848-22-2165

因島商工会議所 0845-22-2211

尾道しまなみ商工会 0848-44-3005

日本政策金融公庫尾道支店 0848-22-6111

 日本政策金融公庫はこちら<外部リンク>

商工組合中央金庫福山支店 084-922-6830

 商工組合中央金庫はこちら<外部リンク>

市内各金融機関

 

広島県県費預託融資制度について

新型コロナウイルス感染症の影響による売上高減少等に対応した資金調達に活用可能な制度をご紹介します。

県費預託融資制度はこちら<外部リンク>

 

セーフティネット4号保証

このたびの新型コロナウイルス感染症による経済的影響により、尾道市はセーフティネット保証4号における指定地域とされています。

この認定を受けることで、一般保証とは別枠の保証(保証割合100%)が利用可能になります。

商工課で認定します。手続きはこちら

 

セーフティネット5号保証

このたびの新型コロナウイルス感染症による経済的影響により、適用となる業種が拡大されています。

この認定を受けることで、一般保証とは別枠の保証(保証割合80%)が利用可能になります。

商工課で認定します。手続きはこちら

 

危機関連保証制度

この認定を受けることで、一般保証枠、セーフティネット保証枠とは、さらに、別枠の保証(保証割合100%)が利用可能になります。

商工課で認定します。手続きはこちら

 

小規模事業者持続化補助金(一般型)にかかる新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請について

国の令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金(一般型)」については、新型コロナウイルス感染症に起因して前年同月比10%以上の売上減少が生じている事業者に対して、採択審査時における加点が行われます。

商工課で証明します。手続きはこちら