ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 観光課 しまなみ海道サイクリングロードが国土交通省「第1次ナショナルサイクルルート」の指定を受けました!

しまなみ海道サイクリングロードが国土交通省「第1次ナショナルサイクルルート」の指定を受けました!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月7日更新
 自転車活用推進本部(国土交通省)において9月9日(月曜日)に創設された標記制度について、11月7日(木曜日)、本部長(国土交通大臣)より第1次ナショナルサイクルルートが発表され、「しまなみ海道サイクリングロード」が指定を受けましたのでお知らせします。
 

○第1次ナショナルサイクルルート一覧

名称延長起終点及び経過地
つくば霞ヶ浦りんりんロード
(英語)Tsukuba-Kasumigaura
      ring-ring road
176km自:茨城県桜川市 JR 岩瀬駅
至:茨城県潮来市 水郷潮来バスターミナル
ビワイチ
(英語)Biwaichi
193km自 滋賀県大津市 瀬田唐橋
至 滋賀県大津市 瀬田唐橋
(琵琶湖岸一周(反時計回りの一方通行))
しまなみ海道サイクリングロード
(英語)SHIMANAMI KAIDO
     cycling road
70km自:広島県尾道市 JR 尾道駅
至:愛媛県今治市 サンライズ糸山



 今後、国やJNTOによる国内外へのプロモーションのほか、社会資本整備総合交付金等による重点的な支援が行われ、ナショナルサイクルルートとしてのブランド価値の向上も期待されます。
 尾道市においては、今後も関係機関と協力し、路面標示や案内看板等による走行環境の改善のほか、しまなみサイクルオアシスの整備によるおもてなしの強化など、しまなみ海道の更なる魅力向上に取り組んでいきます。



【参考】ナショナルサイクルルート制度
 …日本を代表し、世界に誇りうるサイクリングロードについて国内外へPRを図ることを目的とし、一定の水準を満たすルートを対象に、自転車活用推進本部長(国土交通大臣)が指定する制度。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)