ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す まちづくり推進課 新開地区空き店舗活用支援事業補助金の創設について

新開地区空き店舗活用支援事業補助金の創設について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月21日更新

事業概要

 新開地区(久保一丁目及び二丁目)における遊休施設を活用して、新たに出店または開業しようとする際に必要となる経費に対し、予算の範囲内で空き店舗活用支援事業補助金を交付します。

 

事業目的

  本市の中心市街地東側に位置する飲食街は空き店舗が増え、老朽化も目立つなか、人の流れや賑わいを失っているとともに、地域住民の高齢化等により持続可能な地域づくりが困難となりつつあります。

 この新開地区の遊休施設を、地域住民や観光客も利用できる昼間に営業する店舗や、飲食を目的とした観光客の誘致による滞在時間の延長、宿泊観光客の増加を図る店舗、地域との連携や賑わいの創出につながる店舗に再活用することを促すため、新たな出店や、開業を行う際に必要となる経費を補助し、地域の再生を図る目的で事業を進めるものです。

 

補助概要

 (1) 補助額    : 限度額250万円(千円未満は切り捨て)

 (2) 補助率    : 2分の1

 (3) 予定件数 : 4件程度(審査会による審査の結果、適当と認められたものに限る)

 (4) 補助対象 : 施設改修費(限度額200万円)及び備品購入費(限度額50万円)

 (5) 受付期間 : 平成29年5月1日(月曜日)から平成29年6月30日(金曜日)まで

 (6) 受付時間 : 午前8時30分から午後5時15分まで

 (7) 申請書等資料配布先 : 一般社団法人尾道観光協会及び尾道市都市部まちづくり推進課

 (8) その他 : 詳しくはお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。

                      (申請時の注意点や、条件等がありますので、必ずお問い合わせをお願いします。)

         一般社団法人尾道観光協会(担当:樋本)   電話0848-37-9736

     ホームページ https://www.ononavi.jp/index.html<外部リンク>

         尾道市都市部まちづくり推進課(担当:山本) 電話0848-38-9223

     ホームページ http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/soshiki/33/

 (9) 申請書は下記のものをご利用ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)