ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 税金(個人) 固定資産税・都市計画税 各種証明・閲覧について(固定資産税)

各種証明・閲覧について(固定資産税)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

手数料は次のとおりです。

  1. 課税台帳(名寄帳)の閲覧(写しの交付) 1件(1納税義務者)につき300円
    ※土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧期間中(4月・5月)は無料
  2. 評価証明書・公課証明書 証明用紙1枚(8物件まで記載)につき300円
  3. 公図の閲覧 1件につき300円
  • 名寄帳・評価証明書・公課証明書の請求は、収納課(本庁2階)の証明書窓口へお願いします。
    各支所等(御調・向島・因島・瀬戸田・百島・浦崎・向東連絡所)でも発行できます。
    本人または同一世帯のご家族の方が、窓口においでください。本人確認ができる公的証明書(運転免許証、保険証など)をお持ちください。
  • 公図の閲覧は、資産税課(本庁2階)・御調支所・向島支所・因島瀬戸田資産税係(因島総合支所2階)・瀬戸田支所で閲覧できます。
  • 代理人による請求は、次のものが必要です。
    1 委任状(本人が署名押印したもの。法人の場合は、代表者印の押印が必要です。)
    2 窓口にお越しになった方の本人確認ができる公的証明書(運転免許証、保険証など)
  • お亡くなりになられている方の証明を相続人が請求される場合は、相続人であることを確認できる書類(戸籍謄本など)が必要です。
  • 窓口までお越しになれない場合は、郵送により申請・請求をすることができます。
    郵送による請求は、次のものを送付してください。
    1 税証明等交付請求書(郵送用)
    (記入内容)
    氏名および捺印
    住所(1月1日の住所と現住所)
    生年月日
    電話番号(昼間に連絡がとれるところ)
    必要な証明の種類(評価証明書、課税台帳の写し(名寄帳)など)
    必要となる証明の年度
    2 請求する人の本人確認ができる公的証明書の写し
    3 手数料(ゆうちょ銀行または郵便局の定額小為替を必要金額分)
    4 返信用封筒(宛先を記入し切手を貼ったもの)

関連リンク

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)