ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 資産税課 平成30年度償却資産の申告について

平成30年度償却資産の申告について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月9日更新

平成30年度償却資産の申告書類および案内ハガキを発送しました

 平成30年度償却資産申告書のご提出は、法定提出期限の1月31日(水曜日)までにお願いいたします。
 なお、平成30年に確定申告を初めてされる方は、期限後も受け付けておりますので、確定申告後にご提出をお願いいたします。
 償却資産について、詳しくは関連リンクから「償却資産に対する課税について」をご覧ください。 

 

申告書の提出について(昨年度までとの変更点)

 平成30年度の申告案内から、
(1) 登録資産の平成30年度の合計課税標準額が免税点未満になると思われる場合
(2) 独自の電算処理様式などにより申告している場合
には、案内ハガキのみお送りしており、本市作成の申告書類の送付を省略させていただいております。 

 案内ハガキを受け取られた方でも、平成29年中に資産の増減がある場合や、転出や廃業、所在地や所有者の変更があった場合は、申告書を提出いただく必要があります。

 申告書類一式が必要な方は、お手数ですが資産税課家屋係にご連絡いただくか、下の関連書類から申告書様式をご利用いただき、ご提出ください。
 なお、案内ハガキを受け取られた方から申告書の提出がない場合には、平成29年中の資産の増減がないものとみなし、「資産異動なし」の申告があったものとして取り扱います。

提出場所  

  申告相談および申告書受付(郵送を含む。)は資産税課家屋係(本庁2階)
  申告書受付のみは因島瀬戸田資産税係(因島総合支所2階)および各支所

関連リンク

  ・  償却資産に対する課税について
 

関連書類

 ・ 償却資産申告書(様式) [Excelファイル/111KB]

 ・ 平成30年度固定資産税(償却資産)申告の手引き [PDFファイル/2.17MB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)