ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

119番通報要領

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

あなたが通報するとき

火事や救急事故が起こったら、できるだけ早く通報することが被害を最小限にくい止める決め手です。
災害の問い合わせなど、他の目的で使用していると一刻を争う緊急通報がつながらなくなります。
緊急時以外は使わないようにしましょう。

通報要領

消防局通信係員、ハイ、119番消防指令センターです。火事ですか?救急ですか?

通報者(あなた)、火事です。(または)救急です。

消防局通信係員、場所はどちらですか?

通報者(あなた)、尾道市○○町○丁目○番○号です。


火事の場合

消防局通信係員、何が燃えていますか?

通報者(あなた)家が燃えています。(燃えているものを教えてください)

救急の場合

消防局通信係員、どうされました?

通報者(あなた)急病人です。(ケガ人、交通事故など状況を伝えてください)


消防局通信係員、近くに目標物はありますか?

通報者(あなた)○○小学校の東(西、南、北)です。

消防局通信係員、あなたのお名前は?

通報者(あなた)○○○○です。

消防局通信係員、おかけの電話番号は?

通報者(あなた)0848-55-0119です。

参考

場所が確認できた時点で、消防車・救急車は出動しています。

ポイント

慌てないで係員の問いかけに落ち着いて答えてください。