ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

監査とは

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月8日更新

監査委員と監査事務局

監査委員について

 監査委員は、地方公共団体の財務に関する事務(予算の執行、収入、支出、契約、現金及び有価証券の出納保管、財産管理等の事務)の執行及び経営に係る事業の管理の監査を主な職務とする執行機関です。監査委員は教育委員会や選挙管理委員会などの合議制の委員会と異なり、独任制の執行機関で、職務権限、定数、任期等が法律で定められています。(地方自治法第195条ほか)
 尾道市の監査委員は、識見を有する者2人、議員のうちから選任された者1人の計3人で、非常勤特別職です。

監査事務局について

監査事務局は,監査委員を補助する仕事を行っています。
職員構成は次のとおりです。(平成28年12月1日現在)

  • 事務局長  1人
  • 係長         1人
  • 主事         1人