ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ しごとの情報 業務委託・その他(入札・契約) 関係様式(業務委託・その他) (選定結果)尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借業務に係る公募型プロポーザルの実施について

(選定結果)尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借業務に係る公募型プロポーザルの実施について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月7日更新

選定結果について

令和元年11月1日(金曜日)に選考会を実施し、次のとおり選定しました。(応募2者)

 

最優秀者尾道市立小学校タブレット端末等業務共同企業体
(構成員)西日本電信電話株式会社 広島支店、
     NTTファイナンス株式会社 中国支店、
     株式会社インターネットイニシアティブ
優秀者株式会社NTTドコモ中国支社

 

 

 

 


公募型プロポーザルに関する質問に対する回答

尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借業務に係る公募型プロポーザルに関する質問に対する回答を掲載します。

プロポーザルの実施について(公告)

尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借業務について、プロポーザル方式による導入及び賃貸事業者の公募を行いますので、次のとおり公告します。

1 業務の概要

⑴業務名

尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借

⑵業務内容

別紙「尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借プロポーザル実施要項」及び「尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借仕様書」をご覧ください。

⑶契約期間等

1 納入期限を令和2年2月28日とし、同年3月1日から令和7年2月28日までを賃貸借契約期間とする。
2 翌年度以降において、この契約に係わる歳出予算額の減額または削除があった場合は、契約を解除することができることとする。
3 本事業に係る契約は賃貸借契約とし、地方自治法(昭和22年法律第67号)第234条3及び地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の17の規定に基づく長期継続契約とする。
4 賃貸借契約期間満了時には、賃貸借物件を尾道市へ無償譲渡すること。(固定資産税は不要とする。)

2 参加資格

別紙「尾道市立小学校タブレット端末等導入及び賃貸借プロポーザル実施要項」のとおり

3 参加申込書等の提出期限

資格審査に関する書類 令和元年9月25日(水曜日)午後5時15分まで
企画提案に関する書類 令和元年9月30日(月曜日)午後5時15分まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)