ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

納品書兼請求書の取り扱いについて

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月24日更新

請求書に必要な要件についてはつぎのとおりです。
口座振替依頼については、『振込願(水道局指定)』の提出が必要となります。
請求書の様式の見本および『振込願』については、関連書類を参照してください。

1.物件費

  • 品名,数量,単位,単価,金額
  • 納入年月日,請求年月日
  • 債権者の住所・氏名・印(法人の場合は代表者印または会社印と代表者の認印)
  • 請求先(尾道市長等)

2.委託料・賃借料等

  • 業務内容,金額
  • 期間,請求年月日
  • 債権者の住所・氏名・印(法人の場合は代表者印または会社印と代表者の認印)
  • 請求先(尾道市長等)

3.工事請負代金等

  • 工事(業務)名
  • 請求金額,請求内訳等(部分払及び前払金の内訳)
  • 債権者の住所・氏名・印(法人の場合は代表者印または会社印と代表者の認印)
  • 請求先(尾道市長等)

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)