ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 生活・住まい 上水道 「尾道市水道局災害時支援協力員制度」を創設しました

「尾道市水道局災害時支援協力員制度」を創設しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月23日更新

災害に備えて

 尾道市水道局では、大規模な災害や漏水事故等が発生した場合に、水道局が管理する水道施設の被害状況の早期把握や応急給水活動の補助など、ライフラインの早期復旧の強化等のため、尾道市水道局退職者のボランティアで構成する「尾道市水道局災害時支援協力員」制度を創設しました。

                                        水色のベストが目印です!       
  

 

            尾道市立栗原小学校での防災訓練に参加しました応急給水活動訓練の様子

 

 現在の登録者数は21名で、8月31日に尾道市役所市長応接室で行われた「尾道市水道局災害時支援協力員登録証交付式」には8名が出席し、尾道市長から登録証の交付を受けました。

 また、9月4日の尾道市防災訓練では、尾道市立栗原小学校グラウンドで行われた防災訓練には6名の支援協力員が参加しました。
 給水袋を使用して応急給水活動を行い、当日参加した市民約200名に水を配りました。

 水道局では、尾道市災害時支援協力員を随時募集しています。
 水道局での勤務経験のある方の登録をお待ちしています。
 詳しくは庶務課庶務係へお問い合わせください。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)