ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務課 平成26年 第4回尾道市議会定例会 議案

平成26年 第4回尾道市議会定例会 議案

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

会期:平成26年9月9日~9月24日

市長提出議案

1 報告

報告番号報告名内容結果
報告第25号平成25年度尾道市水道事業会計決算の状況報告について 地方公営企業法第30条第6項の規定に基づいて平成25年度尾道市水道事業会計決算の状況を報告するものです。報告
報告第26号平成25年度尾道市病院事業会計決算の状況報告について 地方公営企業法第30条第6項の規定に基づいて平成25年度尾道市病院事業会計決算の状況を報告するものです。報告
報告第27号健全化判断比率及び資金不足比率の報告について 地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項及び第22条第1項の規定により、平成25年度決算に基づく尾道市健全化判断比率及び尾道市の公営企業会計に係る資金不足比率を報告するものです。報告
報告第28号法人の経営状況の報告について  公立大学法人尾道市立大学の平成25年度決算、平成26年度事業計画等による経営状況の報告です。報告
報告第29号尾道市公立大学法人評価委員会による平成25事業年度公立大学法人尾道市立大学業務の実績に関する評価結果の報告について 公立大学法人尾道市立大学の業務の実績を全体評価及び項目別評価により年度評価した結果の報告です。報告

2 専決処分報告

報告番号報告名内容結果
報告第30号専決処分の報告について 和解し、損害賠償の額を定めることについて
 車両損傷事故に係る損害賠償の額を定めて相手方と和解することについて、専決処分したものです。
報告
報告第31号専決処分の報告について 和解し、損害賠償の額を定めることについて
 交通事故に係る損害賠償の額を定めて相手方と和解することについて、専決処分したものです。
報告
報告第32号専決処分の報告について訴えの提起について
 市営住宅の賃貸借契約の解除に伴う建物の明渡し及び明渡しに至るまでの損害金の支払を求める訴えの提起について、専決処分したものです。
報告

3 予算・決算

議案番号議案名内容結果
議案第145号決算認定について平成25年度尾道市水道事業会計
 水道事業収益4,248,921,201円
 水道事業費用4,122,176,578円
認定
議案第146号決算認定について平成25年度尾道市病院事業会計
 病院事業収益14,697,448,479円
 病院事業費用13,688,247,131円
認定
議案第147号平成26年度尾道市一般会計補正予算(第2号)補正額922,270千円
補正後歳入歳出予算額59,536,934千円
ほか債務負担行為、地方債補正
原案可決
議案第148号平成26年度尾道市港湾事業特別会計補正予算(第2号)補正額5,608千円
補正後歳入歳出予算額196,290千円
原案可決
議案第149号平成26年度尾道市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)補正額212,164千円
補正後歳入歳出予算額17,651,153千円
原案可決
議案第150号平成26年度尾道市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)補正額3,200千円
補正後歳入歳出予算額1,735,615千円
ほか地方債補正
原案可決
議案第151号平成26年度尾道市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)保険事業勘定補正額53,167千円
補正後歳入歳出予算額16,455,274千円
原案可決
議案第152号平成26年度尾道市救護施設事業特別会計補正予算(第2号)補正額2,800千円
補正後歳入歳出予算額275,289千円
原案可決
議案第153号平成26年度尾道市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第2号)補正額41,939千円
補正後歳入歳出予算額2,143,558千円
原案可決
議案第154号平成26年度尾道市病院事業会計補正予算(第1号)病院事業収益補正額 △3,384千円
補正後病院事業収益予定額14,556,346千円
ほか一般会計からの繰入金補正
原案可決

4 市道路線の認定等

議案番号議案名内容結果
議案第155号市道路線の認定について原田78号線
 一般県道尾道新市線の道路改良事業に伴い、移管を受ける旧県道を市道認定するものです。
原案可決
議案第156号市道路線の認定について木ノ庄63号線
 木ノ庄町における農道を市道として管理するため、市道認定するものです。
原案可決
議案第157号市道路線の認定について栗原286号線
 栗原町地内の宅地造成に伴い、寄附を受けた道路を市道認定するものです。
原案可決
議案第158号市道路線の認定について中倉1号線
 御調町における公衆用道路を市道として管理するため、市道認定するものです。
原案可決
議案第159号市道路線の認定について中倉2号線
 御調町地内の宅地造成に伴い、寄附を受けた道路を市道認定するものです。
原案可決
議案第160号市道路線の変更について仲吉線
 市道仲吉線に異動が生じたため、同路線を仲吉1号線及び仲吉2号線に変更するものです。
原案可決

5 工事請負契約の締結

議案番号議案名内容結果
議案第161号工事請負契約の締結について 高西東新涯ポンプ場建設工事(土木)に係る工事請負契約を締結するものです。
 請負金額 6億6,906万円
 契約の相手方 竹中土木・佐藤工務店建設工事共同企業体                                
 契約の方法 条件付一般競争入札
原案可決
議案第162号工事請負契約の締結について 尾道市・三原市消防救急デジタル無線共同整備工事に係る工事請負契約を締結するものです。
 請負金額 12億4,200万円
 契約の相手方 日本電気株式会社中国支社                                
 契約の方法 条件付一般競争入札
原案可決

6 財産の減額貸付けの変更

議案番号議案名内容結果
議案第163号財産の減額貸付けの変更について太陽光等再生可能エネルギーによる発電及び電力の販売事業に関する権利義務を有限会社木下組が自社を分割して設立した株式会社木下エネルギーパークに承継させることに伴い、土地の貸付けの相手方を株式会社木下エネルギーパークに変更するものです。
貸付けの相手方
  変更前 有限会社木下組
  変更後 株式会社木下エネルギーパーク
原案可決

7 規約の変更

議案番号議案名内容結果
議案第164号甲世衛生組合規約の変更について 甲世衛生組合において共同処理する事務を廃止する際の当該廃止事務の承継に関する規定を追加するため、規約を変更するものです。原案可決

8 新市建設計画の変更

議案番号議案名内容結果
議案第165号新市建設計画の変更について 尾道市・御調町・向島町新市建設計画、尾道市・因島市新市建設計画及び尾道市・瀬戸田町新市建設計画に本庁舎整備事業、因島総合支所整備事業、御調支所整備事業、橋梁長寿命化事業、クリーンセンター整備事業、消防団器具庫整備事業等をそれぞれ追加するとともに、これら計画のうち関連する部分の記述を改め、並びにこれら計画の期間を10年から15年に延長し、及び財政計画を変更するものです。原案可決

9 条例制定等

議案番号議案名内容結果
議案第166号尾道市乳幼児等医療費助成条例の一部を改正する条例案 6月1日生まれの者の乳幼児等医療費助成に係る所得制限について、前々年の所得により判断することとするための条例改正です。原案可決
議案第167号尾道市ひとり親家庭等医療費助成条例及び尾道市福祉保健施設設置及び管理条例の一部を改正する条例案 母子及び寡婦福祉法の一部改正により父子家庭が新たに支援対象とされたことに伴い、関連する規定を整備するための条例改正です。原案可決
議案第168号尾道市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例案 児童福祉法の一部改正に伴い、家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を厚生労働省令で定める基準に従い、または参酌して定めるための条例制定です。原案可決
議案第169号尾道市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例案 子ども・子育て支援法の制定に伴い、特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を内閣府令で定める基準に従い、または参酌して定めるための条例制定です。原案可決
議案第170号尾道市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例案 児童福祉法の一部改正に伴い、放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を厚生労働省令で定める基準に従い、または参酌して定めるための条例制定です。原案可決
議案第171号尾道市市民会館設置及び管理条例案 尾道市公会堂大集会場を廃止し、尾道市公会堂別館を尾道市市民会館として設置し、管理するための条例制定です。原案可決
議案第172号尾道市向島運動公園条例の一部を改正する条例案 尾道市向島運動公園の管理に関し、指定管理者による管理とするための条例改正です。原案可決
議案第173号爽籟軒庭園設置及び管理条例の一部を改正する条例案 爽籟軒庭園の茶室に寄付(よりつき)を整備することに伴い、茶室使用料の額を改めるための条例改正です。原案可決
議案第174号尾道市いじめ防止対策委員会条例案 いじめ防止対策推進法に基づき、いじめ防止等の対策を推進するための組織を設置するための条例制定です。原案可決
議案第175号尾道市営住宅設置、整備及び管理条例の一部を改正する条例案 老朽化した市営住宅を廃止するための条例改正です。原案可決

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)