[ここから本文]

最終更新日:2011年8月4日(木曜日)  ID:2-6-26-1839     印刷用ページ

情報発信元:  観光課  市役所分庁舎1階

千光寺

真言宗単立 本尊 千住観世音菩薩

千光寺山よりまちを見守る尾道のシンボル的存在。
舞台造りの本堂からは眼下に尾道水道、遠くには四国連山まで一望。「日本の音風景100選」に選ばれた鐘楼や、光る玉が海を照らしたという伝説の「玉の岩」もあります。
◆JR尾道駅からのアクセス
 【ロープウェイ】
   尾道駅前@番乗り場発のバスに乗車。
    ↓
   「長江口(ながえぐち)」で下車(乗車時間 約2分/大人140円)。
    ↓
   ロープウェイで千光寺山山頂へ。
    ↓
   文学のこみち経由。徒歩約10分。

 【バス】
   尾道駅前D番乗り場発「千光寺公園」行きのバスに乗車(注:1日3便のみの運行)
    ↓
   「千光寺公園」で下車(乗車時間 約11分/大人190円)。
    ↓
   徒歩約5分。


◆千光寺
 〒722-0033 広島県尾道市東土堂町15-1

関連記事

関連分類

最終更新日:2011年8月4日(木曜日)  コンテンツID:2-6-26-1839     印刷用ページ

情報発信元

観光課 (市役所分庁舎1階)

所在地:722-8501 広島県尾道市久保1丁目15-1

電話:0848-38-9184

ファックス:0848-38-9293

  この課・施設の詳しい情報を見る