[ここから本文]

最終更新日:2016年12月5日(月曜日)  ID:2-2-7113-8374     印刷用ページ

情報発信元:  現代アートの創造発信事業実行委員会 

現代アートの創造発信事業(Modern Art Creation and Presentation Project)

概要(about us)

平成27年度から、尾道の新たな魅力創出と地域の活性化を図るため、国内外から招聘した現代美術家と、地域住民・ボランティアにより、尾道固有の歴史文化や地域資源を活かした創作活動を行っています。

Since 2015, in order to create Onomichi’s new attraction and build the local community, we have held creative activities utilizing unique history and local resources of Onomichi with modern art professionals from home and abroad, local people and volunteers.
〔団体概要/About us〕

■AIR Onomichi
AIR Onomichiは、尾道在住アーティストが運営しているアーティスト・イン・レジデンス・プログラムで、2007年から隔年で開催しています。国内外より美術家を招聘し、尾道にある空き家や廃墟などを活用して活動を展開しています。活動拠点となっている光明寺會館にはカフェを併設し、レクチャーやライブ等多彩なイベントを随時開催しています。

AIR Onomichi is the artist-in-residence program organized by local artists in Onomichi, and it is held every other year. We have invited artists from home and abroad to develop projects making the most of abandoned houses and ruins. Our activity base, Komyoji-Kaikan, has a café and we have organized various events, such as lectures and live music performances.

■ART BASE MOMOSHIMA
アートベース百島は、2010 年のプロジェクト立ち上げ、2012 年の廃校を再活用したアートセンターの立ち上げより、地域文化の拠り所となる原風景を次世代にどのように継承していくべきかを考えながら、百島の自然、伝統行事、そして地域課題である空き家や耕作放棄地のアートによる再生に取り組んでいます。また、アーティストと恊働者達の創造活動により、アート・ツーリズムの開拓、交流人口の増加によるクリエイティブな移住者の促進、そして日本遺産に認定された尾道から歴史的情緒豊かな鞆の浦を結ぶ海の道の再発見に寄与することで、その海道の中間に位置する百島の創造的な再生をーアートを手段としてではなく目的としてー目指しています。

Art Base Momoshima is opened its project in 2010, and established its art center at renovated abandoned school in 2012. We have engaged in reproducing nature and traditional events in Momoshima, and abandoned houses and deserted cultivated land. We use art to pass on the indigenous landscape as the base of local culture. In addition, we will open up Art Tourism, foster immigration of creative people by increasing interaction, and re-discover Sea Road from Japan Heritage, Onomichi, to historical Tomonoura. We aim to creative regenerate Art in Momoshima, the midpoint of Sea Road.

■NPO法人 尾道空き家再生プロジェクト(Onomichi Akiya Saisei Project)
2007年より尾道市内の斜面地や路地裏に増え続けている、空き家の再生事業に取り組んでいます。活動を通じて、古い町並みの保全と、次世代のコミュニティの確立を目指しています。

Since 2007 we have tacked renovation of abandoned houses which are increasing on hillside and off-streets at Onomichi city. We aim to conserve the old city scape and establish a community for the future.

平成28年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
Supported by the Agency for Cultural Affairs Government of Japan in the fiscal 2016

関連記事

関連分類

最終更新日:2016年12月5日(月曜日)  コンテンツID:2-2-7113-8374     印刷用ページ

情報発信元

現代アートの創造発信事業実行委員会 

所在地:722-8501 尾道市久保一丁目15-1(尾道市文化振興課内)

電話:0848-20-7514 (内線:336)

ファックス:0848-37-2740