[ここから本文]

最終更新日:2011年8月19日(金曜日)  コンテンツID:1-17-1155-1155     印刷用ページ

平山郁夫美術館

所在地
〒722-8501  広島県尾道市瀬戸田町沢200−2
電話番号
0845-27-3800
業務時間
9時〜17時(入館は16時30分まで)
休日
原則無休(展示替えなどのため、臨時に一部展示室がご覧いただけないことがあります。)
 
「私の持つ原風景は常に故郷の山であり海であり、また島のたたずまいである。私は故郷から多くの影響を受けました」と平山郁夫画伯は語られました。その故郷、瀬戸田町(生口島)に平山郁夫美術館は建設されました。
 平山画伯は平成21年12月2日、永眠されました(満79歳)。

 平山郁夫美術館は、一辺の長さ80メートルを超す日本瓦葺切妻屋根の平屋建の建物で、内部は木の造作を多用し、鉄筋コンクリート造でありながら、木造の雰囲気が出るよう工夫されております。
 平山郁夫画伯の作品を展示する三つの展示室、日本画の世界、画伯の作品を映像で紹介するハイビジョン室があります。
 また、絵画製作のための取材地図、画伯の生い立ちから現在に至るまでの活動を写真等を使いわかりやすくまとめた年表パネルなどを設置するなど、平山郁夫画伯の高い芸術性と共に郷土の・歴史・文化をご紹介することによって、芸術と文化の振興を図るものです。

地図 (Google map)

平山郁夫美術館

最終更新日:2011年8月19日(金曜日)  コンテンツID:1-17-1155-1155     印刷用ページ